プリザーブドフラワーは、お花屋さんや通販サイトで注文することが出来ます。
でも、自分で作ることも出来ますので、ぜひ試しに作ってみませんか?
お店では取り扱っていないお花を自分で作って、家に飾ったり大切な人へギフトで贈ってみるのも素敵で良いですよね。
また、お子さんのいる人は一緒に作って楽しむことが出来ます。
子供は好奇心が強いですし、何かを作る楽しさを知ってほしいのでぜひ一緒に作ってみて。


プリザーブドフラワーを楽しもう

プリザーブドフラワーを作るとき、最初は失敗してしまったりすることもあります。
だからと言って、落ち込んだり諦めてしまう必要はないんです。
失敗してしまっても逆にそれをフォローして活かすことも出来ますし、活かすことが出来なくても次の作品につなげることが出来るので決して無駄なことなんかじゃないです。
お子さんが失敗をしてしまっても、自分が失敗してしまっても一番大事なのはそれを楽しむことですから楽しみましょう!


何かを参考にしてみよう

プリザーブドフラワーを自分で作るとき、どんなふうにしたらうまくできるのかな?など考えるのも楽しさの一つですよね。
でも、アイデアが浮かんでこない時もありますから、その時はネットでプリザーブドフラワーについて調べてみましょう。
自分で作っている人のブログや、こんなお花が作れますと紹介しているサイトもありますので、それを参考に自分の作品につなげてみて。
きっと、世界で一つの素敵なプリザーブドフラワーを作ることができるはず!

【参考サイト】
プリザーブドフラワーの通販サイト(http://www.lucaleonardo.com/)